今日の姫たちは

  • 今日の姫たちは
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

☆姫様のお写真☆

  • どうでいっ!
    姫様をよろしくっ(^-^*)/
無料ブログはココログ

カテゴリー「ゲーム」の記事

2006年9月 6日 (水)

母になっても女は捨てず? なこと。

午前中用事があったので、姫のご機嫌な時を見計らって支度をする。

鏡を見てはたと気がついた。

退院してから化粧何回したっけ?

・・・・・・・・・・・・・2回?

それってどうなのよΣ(゜д ゜)

たしかに退院してしばらくはそんな事考える余裕も無く、しかたがない。

でも今は少しは余裕が出てきた。

この間出かけるのに化粧したら

「あれ?どうしたの?今日は化粧なんてして」

と、パパに言われてしまったりしてた(゜□゜;)

やばぁーーーーーいっ!!

子供を産んでもかっこいいママを目指すんじゃなかったのか!?

授業参観に進んで学校に来て!と言われるママになるんじゃなかったのか!?

・・

・・・

・・・・と、朝から鏡の前で一人悶えていた私なのでした。

でも、まぁ

いいやψ(`∇´)ψ

Photo_9

2006年9月 5日 (火)

じゃぶじゃぶ なこと。

家では大体夜7時半くらいに姫のバスタイム。

まだベビーバスで優雅にくつろがれてます。Photo_7

そんな姫の後頭部では、ママの手はぷるぷるしてます。

だって姫様もう5キロ越えなんですもんヘ(゜Д、゜)ノ

お風呂入れてるとき、パパは横で暖かく見守ってます。

「あ~そろそろ重くなってきたから、手がだるいなぁ~」

とか言ってみると

「今度俺入れようか?」

むっふー♪

ってなことで、そろそろパパの沐浴指導実行!なのでした(*´∇`)ノシ

2006年9月 4日 (月)

親 なこと。

年をとらないと分からないことが沢山あるんだなぁ。

若いときって、深く考えようとしないからなのかも知れない。

お宮参りのため、土曜から泊まっていた両親が帰郷することに。

実家は車で5時間かかる。

朝食を食べて、姫を見ながら一息ついてたとき、

「やっぱりわが子が一番かわいいもんよ。

どんな子でもね。

あんたは私の子なんだから、大丈夫。

ちゃんとできるよ。」

母に育児の不安を聞いてもらっていたら、笑顔でそう答えた。

泣けてきた。

姫の妊娠中からちょこっとマタニティーブルーがあって

情緒不安定な感じの時が時々ある。

なもんで、ものすごく涙もろくなった。雑誌の感動する記事を読んだだけで涙腺がぶあぁぁぁっと・・・

不覚にも泣いてしまったんですよ、いい大人がぽろぽろと。

若いとき(学生自分)は 親なんて嫌い! うざったい! 一人で生きていける!

なんて思ってケンカもたくさんしたけど

自分が親になって「親の存在って大きくって深いんだなぁ」

と反省した。

よくあるドラマのセリフみたいだけど

本当にありがたかった。

姫がまだ小さいので、しばらく実家に帰れないけど、

こんど会うときは、もう少し母親っぷりが上がってると思うから

安心して頂戴ね(^-^*)/

Photo_6

2006年9月 3日 (日)

お宮な参り なこと。

すばらしく晴れました。

大安な今日。パパの両親とママの両親と姫でお宮参りに。

おめかしのドレスもばしっと決まったところで近所の神社へ。

Photo_2 今日は大安。

なので私たち以外の姫や王子もたくさん来てた。

でも予約してたので1番♪

拝んでもらっているとき怖いくらい静かで・・・

無事何事もなく終わり、みんなで記念撮影☆ъ( ゜ー^)>

本人ほとんど寝てました(笑)

関西ではおでこに口紅で王子なら「大」

姫なら「小」 と書くそうで。

姫も書きました~。 Photo_5

その土地によっていろんな風習があるんですねぇ。

今度の姫行事は100日目のお食い初めです。

そのころはまたまたおっきくなってるんだろうなぁ(v^-^v)♪

その他のカテゴリー