今日の姫たちは

  • 今日の姫たちは
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

☆姫様のお写真☆

  • どうでいっ!
    姫様をよろしくっ(^-^*)/
無料ブログはココログ

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の記事

2008年8月26日 (火)

それでも成長してるんです なこと。

先日姫様、2歳児健診に行ってまいりました。

健診の前に、前回大泣き&大暴れでできなかった尿検査があり、今回の健診で持参しなくてはいけなかったんです。

しかし・・・採尿キットを見るだけで拒絶反応。(ぺたっと貼るやつ)

さてどうしたもんか と頭を悩ませてました。

ら、当日の朝。

「ちっち!ちっち!!」

とトイレでおまるするわよ のコール。なんの前触れもなくトイレにダッシュ。

コレはいけるかも!といそいでトイレへ。姫様気が向いたときだけトイレで補助便座に座るんですが、その下に洗面器を入れてスタンバイ!

さぁ!いつでもどうぞっ!

でもまだ成功したことがないんですよねぇ^^;

しゃーないか と諦めムードだったんですがふと見ると

で、出てるっっっ!!

その後なんのことだかキョトンとしてる姫をぐるぐる振り回しながら「やったー!出たー!」と小躍りしてしまいました。姫はいい迷惑Σ(´Д`;) 

なんとか採尿できていざ出陣!

ルンルンで会場について、お友達にも挨拶。余裕な感じで受付も済ませ名前を呼ばれ測定会場に行こうと立ち上がると、姫様床につっぷして動かず。

あら?なんだか雲行きが・・・

行くよ~と言うと「いやっ!」すでに泣き顔なんですけどぉ(。´Д⊂)

またもや名前を呼ばれ焦るママ。動かない姫。しかもハウリング泣き付きΣ(´Д`;) 

しかたがないので順番を後にしてもらいロビーで落ち着くまで待つことに。

Photo

←本当はおもちゃで遊びたいのにお友達の中に入っていくのがいやで、展示してあった食事サンプルで遊ぶ姫。

でも「おっとっと、どーぞ」「あっちっ! ふぅー(冷ましてる)」とか一人で盛り上がってましたが・・・

でも測定室には入れず(大泣きのリフレイン)いきなり発達テストへ。

小さめなつみきをつんだり、絵合わせとかのテストがあるんですが、こんな精神状態でできるんか?と不安なママ。

案の定、保健士さんが「こんにちは」とにこやかに挨拶してもぶすくれた顔のまま。

そんなママの不安をよそにまずは積み木積み。

がんばれよぉ~ と姫の背後から念を送るママ。姫はというと

ひょいひょいと積み木6個全部積んで、つみ終わったら几帳面に向きを揃えてました。

「姫ちゃんは几帳面なんだねぇ」と言われるもあったりまえじゃない と得意げな表情。

次は絵がたくさん描いてあるボードが出てきて、保健士さんが「ワンワンはどれ?」と質問したら指を差す というもの。

これもすべてクリアー。

次は次々と出てくるカードの絵は何かを言うというもの。

中にはこれは分からないなぁ と思うものもあったのにちゃんと全部応えてるのにびっくり!

日ごろのじいじの教育の賜物ですな(笑)

テストが終る頃には機嫌も直り、始めとは大違いな笑顔で保健士さんにバイバイ。

今度は臨床心理士の先生による「魔の2歳児との付き合い方」

要はなるべく時間をかけてワガママに付き合うように とのこと。

まぁ、わかっちゃぁいるがってやつですがね^^;でも実際は臨機応変ですよセンセイ・・・。

それが終ったら栄養士からの個人面談。

で、やっと身体測定へ。

誰もいない電気も消されてしまっていた部屋でぽつ~んと待ってるとさっきの大泣きは何処へ?と言った感じで部屋を走り回ってはしゃぐ姫。

そこへ保健士さんが来て計ろうとするとまたもやいやいやっ。

もぉー観念せいやっ!(ノ`Д´)ノ┻┻

なんとか体重は量れたものの、身長は断固拒否。

しかたがないので壁に立って頭のところに私が手を置きそこまでをメジャーで測ることに。

なもんで記載には「約83cm」と書いてありましたヾ(;´▽`A``

約って・・・

私だけがクタクタになりながら最後に保健士さんとの個人面談。

特に問題はない とのことで3時間に及ぶ健診終~~了。

あぁ疲れた(; ̄д ̄)

Photo_2

でもまぁ、こんな感じではありますが成長はしてるってことで。

まぁいっか( ̄ー ̄)

にほんブログ村 子育てブログへ

2008年8月21日 (木)

短夏過ぎ行く? なこと。

こっちでは夏は本当に短いんです。

猛暑と言われてた日が今ではすっかり懐かしい。

朝、晩は窓を開けてたら冷えて寒い!

日中でも日差しが柔らかく感じるようになりました。

短い夏でしたが、今年は姫といろいろエンジョイできました。

まずは

Photo ←毎年恒例の近所の花火大会。

今年は財政難で中止かと思ってたんですが、やってくれました^^;

浴衣を着てテンション↑な姫様。

いつも釣り&散歩で行く家から5分の湖からの打ち上げなんで、迫力はあるんですが音が・・・

0歳のときは関係なくすやすやねんね。

1歳児の去年は大音響に大泣きで家にこもりっきり・・・

で、2歳になった今年はどうかなぁと半分期待半分へなちょこだし泣くだろうなぁと思いながら夜を待ちました。

さぁ、会場に到着!1発目は「おぉ~」と歓声が。今年はいけるっ!

私も花火と出店を堪能できるっ(←これが一番重要だったりしてヾ(;´▽`A``)

と、思ったのもつかの間。2発目と3発目がどどどっどおぉうと出た途端

「ぎゃぁぁぁぁぁーーーーっ。゜(>д<)゜。」

Photo_2 帰るコールの大泣き。がっしとしがみついて離れません。

さっき喜んでたやん。うっそぉ~ん(。´Д⊂)

なだめてもすかしても大泣きなんで後ろ髪引かれまくりながら家へ帰りました・・・

またもや出ていた謎な大阪焼きを堪能しようと思ってたのになぁ。残念"(ノ_・、)"

来年こそは大阪焼き食べるぞ!(そこかいっ!Σ(゚Д゚;o))

**********

Photo_3 サークルでもプールは出来たんですが、家でも水遊び♪

姫が入っているのは釣り用のゴムボート。

広くてなかなか気持ちよさそう(*^ー゚)vブイ♪

しかし、プールからなかなか出てくれなくて毎回引き上げるのが大変Σ(´Д`;) 

「アイスあげるから」と毎回言って出てました・・・

お盆休みはパパと朝食後の散歩デートが日課。

自分からくっく(靴)を出していく気マンマン。

姫の目的は近くのコンビニのアイス^^;

パパだと買ってくれる とインプットされてるらしく、これはママよりパパでした。

今日は肌寒いくらいな天気。

庭には蜻蛉が優雅に飛んでます。

そんなこんなで夏が過ぎて行くのでありました。

Photo_4












Photo_5











にほんブログ村 子育てブログへ

2008年8月10日 (日)

夏だ!暑いゾ!水遊び!! なこと。

というわけで今回はプールです(笑)

育児サークルの7月会で当番になってしまったのでいろいろ考えたのですが、

いつも利用している児童センターは小学生たちが夏休みの為、サークルでは申し込みができないらしく、場所探しが大変でした。

ら、同じ当番のママさんが保育園のプールを予約できるよ とのことでお願いしました。

晴れなら素直にプールでいいんですが、雨の日の為のゲームも考えなくてはいけません。

・・・釣りにしちゃうか(*^m^*) ムフッ

とわたくしの独断と偏見で『雨ならお部屋で釣堀ですよ』に決定!

ダンボールのふちをつけたビニールを2枚重ねて釣堀を作り、

本来は水を入れて遊ぶ風船に空気だけ入れて魚の顔を書き、真ん中にクリップをぺたり。

サランラップの芯にひもをつけて先端には磁石。これが釣竿。

じゃじゃ~~ん、釣堀セットの完成です!
工作は好きなもんで一人盛り上がって作ってました(笑)パパも魚作りを伝だってくれて、ヤマメとかイワナとかバスをのりのりで作ってました( ̄ー ̄)

さて、当日の天気はというと・・・・


晴れです(。´Д⊂)←(?)

ま、いいんですけどね。本来はプールメインなもんで・・・でも何気に寂しさが・・・

初めて行く保育園でしたが、園長先生がとても親切な方でいろいろ面倒を見てくださいました。

私達が着くともうすでに園児たちが水遊び中。

園児達が上がってから入りました。

Photo ←へなちょこ姫はしばらくはてすりの掃除。固まってましたψ(`∇´)ψ

でもエンジンがかかってきたらお友達に水かけ攻撃!

ただし自分がかけられると烈火のごとく怒ります。じこちゅーΣ(゚Д゚;o)

おもちゃもたくさんあるし、大きいし、面白かったみたいです。

Photo_2

最後に袋に番号を書いた紙を入れてプールに浮かべて、それをお子達に拾ってもらって終了!

その番号札と交換でおやつを配り、お弁当を食べて解散。

今回の当番はちょこっと楽させてもらっちゃいました♪

前回のサークルでいきなり赤ちゃんをいい子いい子した姿にビックリしたんですが、

今回はてんで無視。あら?

しかも私が赤ちゃんを抱っこしたら顔を真っ赤にして「あっちいってー!(抱っこすんなよ!)ヾ(;゚曲゚)ノキィィィ」と猛抗議。

前回のおねえちゃん予行演習風景はどこいったの?ってくらい天晴れな忘れっぷり。

ムズカシイもんですなぁ^^;

2008年8月 4日 (月)

リスク なこと。

以前老人福祉の現場で働いていた時、現場の仕事以外に施設のいろいろなリスクに対応するリスクマネージメントのリスクマネージャーというものをやっていました。

例えば、介護中の事故の検証(どうしてその事故が起きてしまったのか)やその予防対策(これからどうしたら事故は防げるのか)や家族からのクレーム対応。

よく菓子折り持って謝りに行ったりしましたよ^^;

いろいろなリスクの対応をしてました。

人間相手なんでそれこそ予想外の事故や命に係わることもありました。

幸いにも(?)訴訟問題に発展するまでにはいかなかったんですが、責任のある仕事でした。

なんで今頃思い出しているかというと、今回2回目の妊娠で病院から『妊娠出産リスク評価』というものをうけました。

姫のときは無かったんですが、初産から2年。年も20代みたいに若くないしそれなりのリスクが出てくるかららしいんです。

まぁ、たしかに一人目の時のように体が動かない!

姫の時も多少はあった動悸とめまいや貧血が今回は重いんです。

じっとしてても横になっても息苦しくって呼吸ができなくなって、「やばいかも・・・」と冷や汗が止まらない。

病院に相談しても「そうですねぇ、年齢がって考えるとしょうがない事でもありますしね」

とΣ(゚Д゚;o)

姫の時はなんにもなく超がつく安産だったので、今回も甘く考えてた部分が多かったのかもしれません。

自分は大丈夫ってへんな自信はいけませんね。

何事も。

今までだって大丈夫だったんだから、なんて根拠の無い安心はしないように。

ひとりだけの問題じゃないんですからねぇ。

となんとなく考え込んでしまった昨日でした。

にほんブログ村 子育てブログへ

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »