今日の姫たちは

  • 今日の姫たちは
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

☆姫様のお写真☆

  • どうでいっ!
    姫様をよろしくっ(^-^*)/
無料ブログはココログ

« ぎゅぎゅぎゅっと なこと。 | トップページ | 溶ける汗の成果に涙その② なこと。 »

2008年7月23日 (水)

溶ける汗の成果に涙 なこと。

姫は別名『眠り下手姫』。

寝る ということが下手であります。

でも昼寝のタイミングを逃し、そのまま夕飯の時間まで行ってしまうと恐ろしいことに(笑)

なもんで、なんとか昼寝をしてもらいたいんですがうまくいかないことが多いんです。

そこで先日の連休はパパと一緒に昼寝の為のドライブに繰り出すも失敗・・・・・・

じゃぁ公園でしこたま体を動かして疲れさせてぐっすり快眠作戦を決行!

うだる暑さの中、3人で汗をぬぐいながら公園で遊んできました。

いつもたくさんいる公園はこの暑さの為かがらがら。

姫も大好きな滑り台を独占できて満足そうでした。

Photoしかし結構な暑さ・・・時々お茶休憩を入れて様子を見ながら遊んでました。というか大人がバテバテヾ(;´▽`A``

しばらく公園で遊んでいると、知らないお姉ちゃんと人見知りな姫意気投合。

Photo_2 お姉ちゃんもちょこまかとついてくる姫の相手をしてくれました。

こんな姫の姿を見ることがなかった私はただただびっくり。

暑さで溶けかけてたんですが、もう少し様子を見ることに。

Photo_3 すると今度は岩登り。さすがに姫は途中までしかついていけませんでしたが、テンションはどんどん上がっていく感じ。お姉ちゃんに姫語でなにやら話しかけながら自分も負けじと岩にくらいついていました(笑)

まだまだ遊んでいたいところだったんですが、熱中症もこわいところ。遊んでくれたお姉ちゃんに元気にバイバイをして帰ってきました。

その日、まんまと作戦にはまった姫はぐっすり睡眠を堪能されましたとさ(*^ー゚)vブイ♪

夜の寝つきもスムーズで、これに味をしめたパパママは次の日も違う公園へ姫を連れて出かけていきました。

この公園では一緒に遊べるお友達は居なかったんですが、年齢が近い子の後をついていこうとしたり思いっきり走って登っていい汗かいてばったんきゅー(*^m^*) ムフッ

大人もばったんきゅーでしたが・・・ε-(´・`)

この連休の公園での成果が早くも表れることになろうとは、この時点では思いもしませんでした。。。

つづく  
 

« ぎゅぎゅぎゅっと なこと。 | トップページ | 溶ける汗の成果に涙その② なこと。 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
子供って、かなりの体力を持て余してますよね。
たまのすけも眠いのに寝ない事が多くて愚図る時間が増えて来ました。
で、外に連れ出しても私の方が30分も持たずギブアップです(^^;;
早く涼しくならないかなーとまだ夏も始まったばかりで思ってますよ(笑)

姫ちゃんも、だんだんと同年代の子達と交わる事に
興味を持って来てますね。ブログ読むたび「おぉ!成長してるぅ」って
わくわくしてます(^○^)

ウチも寝るのがヘタなので
心中お察しいたします~
最近暑いからか昼寝をせず、夕方寝ちゃってグズグズの大泣きで起きる日々です(;一_一)
熱くても体力使って遊ばないとダメですね

やっぱりたくさん体を動かした後って
お昼寝もすんなりだし、
夜もすんなり寝てくれますよね~。
でも、この暑さの中、公園はきついっbearing

うちのふくぽんも、ちょっと上のお兄ちゃんとかお姉ちゃんとか好きで、
公園とかで会うとよく遊んでもらってます。
だんだんお友達と遊べるようになってきたなぁって成長を実感しますよね。

::::::::::::::::::::
☆ゆみのすけさんへ☆
ほぉ~んと、子供って体力の限界が見えませんよね(笑)
外で思いっきり遊ばせたいけど、暑さが気になるし・・・
ぐずりだすと手がつけられなくなるんで、困りもんですヾ(;´▽`A``

☆まるさんへ☆
暑さで寝苦しい!でも寝たい! と本人もイライラしてるみたいで^^;
眠い時のいやいやはきっついですからねぇ・・・
寝つきの悪さは誰に似たんだかΣ(´Д`;) 

☆てんとうむしさんへ☆
外で体力を使ってくれるのが一番!
でも熱中症も怖いですよね・・・
夕方は忙しいし。
悩みどころです(; ̄д ̄)

::::::::::::::::::::

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぎゅぎゅぎゅっと なこと。 | トップページ | 溶ける汗の成果に涙その② なこと。 »