今日の姫たちは

  • 今日の姫たちは
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

☆姫様のお写真☆

  • どうでいっ!
    姫様をよろしくっ(^-^*)/
無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の記事

2006年9月29日 (金)

おっきいじゃぶじゃぶ なこと。

保健婦さんの訪問指導で

「そろそろ大きいお風呂いいですよ~」

と言われてたんですが、なんだか怖くてずっとベビーバスに入れてました。

もう7キロ目前の姫には窮屈なベビーバス。

足でベビーバスを蹴飛ばし上機嫌な姫ですが

頭ぶつけないように必死ですから、こっちはΣ(´Д`;) 

で、

もう寒くなるし、やっぱり頑張って大きいお風呂入れてみるか!

とパパを見ると

「・・・首すわってから俺入れるわ」

やっぱりな( ̄~ ̄;)

と、いうことで初めて大きいじゃぶじゃぶで姫と入ろうな権利はママが頂きました♪(*^-'*)>

着替えを用意して

バッと私が入って

がじがじっと洗って

ざばっと暖まって

「もういいよ~」

パパが姫を連れてきて脱がせてくれた。

さぁ大きいじゃぶじゃぶだ♪

暴れるかなぁと思ったけど案外大人しい。ちと拍子抜け。

膝に乗せて体を洗っても

「よく洗ってたもれ」

と言わんばかりに首を上げてじっとしてる・・・

不気味だΣ(゚Д゚;o)

すごいぞ!姫!と思ったけど

それから寝るまでぐずぐずぐずぐず・・・・

参りましたm(_ _)m

2006年9月28日 (木)

まだ覚えてる?あの痛み・・・その③ なこと。

とうとうきましたうわさに聞いたあの分娩台!

うわぁ~やっぱり足乗せなきゃならないのねぇ。やだなぁΣ(´Д`;) 

痛みMAXなくせにそんなこと思いながら台に乗り、助産婦さんに腰を押してもらったり

「今日は暑いよね~」 なんて世間話されたりしてラストスパートに向けて頑張ってた。

あれ?

先生ってまだ来ないの?

私の周りには看護士さん2人、助産婦さん1人。しきりに励ましてくれていた。

でも先生ってばいないの??

もう産まれちゃういきおいなのにぃ!どうしよう先生いないとき出ちゃったらっ。゜(>д<)゜。

とか真剣に心配してた私。

そこへひょっこり先生登場。

・・・なんだか変な髪形で・・・

「びばっぷさん、産まれそうになるの早いよ。まだ大丈夫だと思って床屋に行ってたんだよ。

したら電話かかってきて『先生すぐ帰ってきて下さい』ってさー。

おかげで虎刈りだよ、右と左びっこでしょ?

床屋のおやじが『もう少しだから切れせてくれ』ってしつこかったんだけど

また後で来るよって言ってきたんだよ。」

そんなすっとこどっこいな話より、はやく何とかしてください(艸゚Д゚*)

「あ、そうそうごめんね。旦那さん来たんだけど出産夕方くらいだからって帰しちゃった(笑)」

こんのぉごじゃっぺ!!(茨城弁)

で、しょうがないので家族知り合いだれもいない中での出産。

「はい、いきんでー!」の声が聞こえず(それどころじゃなく)逆にいきまないように、いきまないようにと頑張ってた。

「いきまなきゃだめって言ってるでしょ!!!」

・・・助産婦さんに怒られた(。´Д⊂)

で、5回うぅぅぅぅぅぅ~~~~っ!!!といきんだところで

てゅるんっ♪

はぁ~詰まってたものがさっぱり出たときの気分( ̄m ̄*) プ。

初産で、病院に着いてから3時間30分で無事姫出産\(*´∇`*)/

看護士さんや受付のおねいさんにまで

「はやっ!」

と言われました。\(^-^ )♪

ちょいちょいちょい~っと傷を縫ってから、先生は床屋に行かれたそうな・・・

出産当時を思い出すと

あんなに痛かったのに「あれ?けっこう大丈夫だったなぁ」と思えてきてしまう。

不思議だなぁ。

でも産んだ後、傷口縫うのの方がめっちゃめちゃ痛かった(。´Д⊂)

そっちは覚えてる(笑)

出産のときより痛くて暴れてしまって

みんなに取り押さえられながら縫われてた・・・

おかげで内出血になって腫れて、入院中ずっと痛み止め飲んでたっけなぁ(遠い目)

なにはともあれ

スピーディー安産で親孝行な姫の為に

これからも頑張ろうっ ってな感じであります。

Photo_35
Photo_36

2006年9月27日 (水)

まだ覚えてる?あの痛み・・・その② なこと。

さてさて、やっとこさ陣痛室にたどり着いた私に待っていたのは・・・

お産された人ほとんどが経験する・・・

特大浣腸ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

それはもう効き目抜群で、陣痛室のトイレから出れなくて

あまりにもこもっていたので看護士さんがのぞきに来た。

あれはもう勘弁していただきたいΣ(゚Д゚;o)

で、すっきりしたところでまた陣痛室のベットに横になり、モニターをつける。

『ドクン ドクン ドクン』 おぉ、姫の頑張ってる音が聞こえるが、

私は持っていたタオルから水分がでそうなくらい

ぎりぎりぎりぎりぎりと握り締めてた。(浣腸で痛さ倍増)

「このグラフ↑なったり↓なったり波が出てくるでしょ?これ陣痛の波ね。

一度盛り上がって下がったら15分くらいは次こないから、そのとき休憩してね。」

ほうほう、なるほど。じゃあこの波過ぎたらすこし楽になるんだ・・・

が、波がすぎたらすぐ次な波が・・・・

嘘つきーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!

のた打ち回ってる私に

「あら、びばっぷさんもう2分間隔なのね。痛いね。かわいそうに。じゃ食事持ってくるわね」

意味わかりません(゚ロ゚屮)屮

「はい、お昼ですよ~。今日はクリームシチュー。おいしそうだね♪」

と、爽やかに看護士さん登場。

た、食べられません・・・ とかぼそく抵抗するも

「だめよっ!これから体力勝負なんだから、食べてくださいね!」

まぁ、好物ですがねシチュー・・・

でももしかして食べれば気が紛れるかも!

ぱくっ。

もぐもぐもぐ。

ぱ・・・

もう無理です・・・

好物を目の前にして食べられないこの悔しさ(。´Д⊂)

私「あのー、も、ものすんごく、い、痛いんですけど、まだで、出ないんですかっ!」

看護士さん「まだまだよ~。初産だし時間がかかるよ。だからご家族にも帰っていただいたからね。最初にお腹が痛くなって、次に腰。最後に肛門が痛くなるからそれから分娩台よ」

まだなのかぁー!

ってかみんな帰っちゃったの!?

旦那はまたついてないみたいだし、早く腰さすってくれよぉう!

そして看護士さんは「なにかあったらナースコール押してくださいね~」と去っていった。

陣痛室にぽつぅ~ん。

さ、

寂しい"(ノ_・、)"

ん?

ん??


んんんん?????

なんだかおしりが痛いぞ。

もしかして

きたかもっっ!!

ナースコール連打。連打。連打。

「どうしました~?え?もう肛門痛い?まだよ~ あれ、ほんとだ!!もう出るね!」

それからバタバタ。看護士さんたちに両側から支えられて分娩台へ連行。

さぁ、明日はいよいよ出産だ!

続く(笑)


2006年9月26日 (火)

まだ覚えてる?あの痛み・・・ なこと。

今日で姫も2ヶ月となりました(*'∇')/゚・:*

ばったばた育児なもんで、早かったなぁという感じです。

産まれた時のことを振り返ると、これがけっこう面白い出産だったので

で、2ヶ月記念!勝手に誕生秘話!!!を披露したいと思います。( *´艸`)クスッ♪

ほわんほわんほわわわ~ん・・・

出産当日の早朝、何気にお腹が痛くてトイレへ。

お、おしるしが!!!

でもまぁ、明日か明後日だろうなぁ とまた寝てしまった私。

いつもの時間に起きて(お腹はなんとなく痛い)旦那のお弁当作って

近くの公民館に、旦那の健康診断用の検便を出しにトコトコ歩いて行って来た。

その帰り「そういえば今朝、めざましTVでふたご座のラッキーフードはゼリー

って言ってたなぁ」とコンビニでスイカゼリー購入。

帰宅してゼリーを食べて(なかなか美味でした)知事選挙の不在者投票へ。

・・・なんだかお腹痛くて歩くのしんどいぞ・・・ま、前駆陣痛かなぁ。

と、まだまだ余裕。帰りに銀行行って・・・ってこの時点ですんごく痛い。

まさかと思い、時間を計るも痛さの波はまばら・・・

おかしい!定期的に陣痛ってくるんじゃないのかぁ!?あ、そっか!

これが前駆陣痛で、そのあとが本番陣痛だ!もう少し我慢だな。

と 思うもちと不安だったので産院に電話。

「ん~多分まだだと思うけど、一応入院の準備をして来てください。」

ふむ。やっぱりまだか。でもまぁ行って見るか。

と軽い気持ちで産院へ。

その車の中で急に痛みが強くなって、話すこともできないくらい痛い。゜(>д<)゜。

ついにきよったか!!

産院到着。もう痛くて痛くて歩けない。

で、診察。

「まだまだあと18時間はかかるぞ。

せ、先生まじっすか(T△T)でも痛いのよぉう!

「入院していいからシャワー浴びてね」

しゃ、シャワー!?無理無理無理無理

「まだ時間かかるんだから、今のうち浴びなさい」

看護婦さんに支えられながら、シャワー室へ。

浴びりゃあいいんでしょ!浴びりゃあ!!

とやけになって倒れながら(立ってられないので)シャワーを体にかける。

で、陣痛室へ。

明日へ続く(笑)o(*^▽^*)o~♪

2006年9月25日 (月)

今の見たぁ!? なこと。

姫は今日も元気に





Photo_33 ママの楽しみうつぶせの特訓。



だいぶ慣れた様で、手おしゃぶりの余裕まで出てきました。

頑張って下さいませ。(*´∇`)ノ

最近ふと気がついたことが・・・



目、ばっちし見えてますねぇ姫。(゜ロ゜)

朝は比較的上機嫌なんで、みんなして必死であやします。

連続スペシャルスマイリーを拝める数少ないチャンスなもんで。

で、ママも負けずに一生懸命あやします。

変な顔したり、こしょばしたり

「これでもかーっ!」てな感じで頑張ってます。

今日もパパじーじとあやし合戦の最中ふと気がついた。




おや?




もしかして、




おんなじ顔真似してる!?Σ(゜д ゜)


Photo_34 ま、偶然かもしれませんが「ふぉーっ」としたら

こんな顔しました。

すごいや姫ったら( ̄ー ̄)(親ばかなもんで)

一人で遊んでる時間も増えてきたし

一度に寝る時間もちょこっと長くなったし

段々成長してるんだなぁ とじぃ~~んとしてしまいましたとさ。☆ъ( ゜ー^)>

2006年9月22日 (金)

痛いめぇ~ なこと。

赤ちゃんってばけっこう驚くことしたりするんですよね、いやはや。

うちの姫にもいろいろびっくりさせられるんですが、

なかでもどきっ!としたことがあって・・・

Photo_32 ←最近、手をちゅぱちゅぱすることを自分で発見したらしく

しょっちゅうちゅぱちゅぱしてます。



いつも手をぎゅっ としているので、たまには風通しも必要だよね♪と手を開いてみました。

そしたら、


手のひらのしわというしわに白いものがっっ!!(゜□゜;)

焦りました。皮がむけちゃったのかと思って。。。

でもよぉ~~~~~く見ると皮じゃあない。

ん?



傍らに横たわっている黄色い熊。



あ・・・・・

Pusann


←ひつじさん、毛むしられてたのね・・・

2006年9月20日 (水)

ストライクでど真ん中 なこと。

まだ姫は「あやして笑う」というのはないです。

今の時期、時々笑うのは「新生児微笑」と言われる顔の筋肉の痙攣だそうで・・・

へぇ~、あの笑顔が痙攣かぁ・・・ふぅ~ん。

でも姫がにこっと笑うとママは倒れます(≧∇≦)

ハートを鷲づかみ状態です。

ストライクど真ん中アウトな訳です。

あやして笑うわけではないので、非常に笑顔は『レア』です。ほとんど見られないんです。

なのでなんとかカメラに収めようと、パパママは必死こいてデジカメを構えます。

そういうときに限ってぶすくれた顔・・・

諦めてデジカメをケースにしまった瞬間スペシャルスマイルをお見舞いしてくれます。Σ(゜д ゜)

もぅ、あまのじゃくさん・・・

でもそんななか夕べはなんだかご機嫌な姫。

こりゃいけるかも!?と儚い希望を持ちパパママ必死にあやします。

1 お、いい感じだ!!









2 おしい!もう一声!!








Photo_31 撮ったどぉーーーーーーーーーっ!!!








・・・・・・・・パパママダウンです。

何枚か撮ったんですが、興奮してあとは全部ブレてました(笑)

この笑顔にメロメロです\(*´∇`*)/



2006年9月19日 (火)

筋トレしまっせ なこと。

先日訪問指導してもらった保健婦さんからのアドバイスを

いろいろ頑張ってる姫ですが、

そのアドバイスのなかでも、特にママが気に入っていることは・・・

うつぶせ体操。

それは何故かというと




Imgp2303  ←イモムシみたいでかわいいからψ(`∇´)ψ







特におしりがもじょもじょもじょもじょ・・・・

Imgp2302_1 もじょもじょもじょもじょ・・・・



ひたすら

もじょもじょもじょもじょ

「かわいいっ~!」とママが一人でその「イモムシ」姿を楽しんでいる時姫は




Imgp2304必死です(ノ`△´)ノ





なので必ず最後に泣かれます。

ごめんよ、姫。

でも

楽しいんだもんψ(`∇´)ψ

えへ。

2006年9月18日 (月)

六甲おろしはいつ吹くの? なこと。

パパじーじとパパばーばとパパはプロ野球の阪神ファン。

今の時期は野球中継に釘付けです。

姫も一緒に応援してます

Photo_28 ←え?よくわからないって?








Photo_30 はい、どーぞ(笑)

決して王子ではありません。

女の子です、一応。

このピンクバージョンもあるらしく、

パパじーじは今度大阪行くとき買ってくる!とはりきってます。



しつこいようですが女の子ですよ、一応ヘ(゜Д、゜)ノ

ま、面白いからいいか( ̄ー ̄)V

2006年9月17日 (日)

すっきり爽快♪ なこと。

いつも快調ならぬ快腸な姫。

ママ羨ましい限り・・・

でもそんな姫、今日一日うんちがでません。

まぁ、3日くらい様子見ても大丈夫だろうなぁ と思うも

段々気になってくる( ̄~ ̄;)

なんだか顔も苦しそうな・・・

で、お腹マッサージ♪

姫のお腹をひたすら「の」の字を書くようにマッサージ、マッサージ。

でも出ない。

そんじゃあベビー綿棒にベビーオイルを染み込ませ、おしりをちょいちょいと。

でない。

むう。

頑固だなぁとオムツをとじると

「ぷりぷりぷりぷりっっ」

もうみんなに見せたかったくらい立派なうんちっちくんが(笑)

よかったなぁ~♪

Photo_26 ←すっきりですっ\(*´∇`*)/

2006年9月15日 (金)

ぱっつんぱっつん なこと。

わが子の成長を感じるとき。

それは


服がぱつぱつになってきたのを見たとき。

いやぁ~大きくなるのって早いですねぇ。

Photo_24 ←特に下半身がぱつぱつに。

むちむちおけつオムツが見えてしまってます。

で、妊娠中に買っておいた少し大きめな服をおろしました。

Photo_25 ←なもんで、ぶかぶかです。

近所にベビー服を売ってるところが少なく、

あっても微妙な柄だったり、種類が少なかったりで買えません(T△T)

車で小1時間走れば有名所なベビー服屋さんがあるんですが

姫を連れては行けません。

もちろん置いても行けません。

だから買えないんです。





服買いに行きたいよぉぉぉぉぉぉーーーーっ!

ストレス溜まります(; ̄д ̄)

だってだって洋服いろいろ着せたいじゃないですか♪

かわいくって、ふりふりついてて、まっピンクで、



自分じゃ着ないような服を。

私は

かわいらしいのも、ふりふりも、ピンクも嫌いですΣ(゜д ゜)

でも娘には着せたくなるんだから

ほんと不思議。

あぁ、服買いてぇ・・・

2006年9月14日 (木)

乳の威力は なこと。

寝かしつけ・・・

それは永遠のテーマ・・・




ってなことで、夕べは最強に手強かった姫(T△T)

昨日保健婦さんに言われた姫の『おっぱいダイエット』

あれはママも姫もかな~りつらい。゜(>д<)゜。

いつものようにお風呂後からぐずる姫。

はいはい、おっぱいね と乳を出そうとすると

「あ、だめなんだっけ」 とお預けな姫。

抱っこしようが、あやそうが、スヤスヤベビープーさんやろうが、ナイロン袋がさがさやろうが 

『っうっぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁー!っひっくっ』

大暴れです。(ノ`△´)ノ

でも眠いらしく 

『ぎゃー』→うとうと→はっ!と起きて『ぎゃおぉぉぉー!』→うとうと・・・


なんだかものすごく切ない。

乳くれようかなぁと思ったり。

そんな葛藤のなか、すぅっと寝てくれた姫。

乳の力を借りずに寝かしつけ成功!すごいや私!!

いままで寝かしつけは乳をあげなければだめだったので

なんだか感動してしまった(笑)

じぃ~んとその余韻をかみしめながらベットへいくと

「ぱちっ」(そう易々と寝るかいな)

と姫と目が合う。

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(T△T)

それからはパパと二人で悪戦苦闘

パパに任せて、ママはお風呂へ。

もどるなりパパは

「俺、乳出なくてあげられないから切ないっ!」

とかなり凹んでました。

結局乳の時間がきたので飲ませると

すぅっと寝ましたとさ。


乳ってばすごいや( ̄~ ̄;)

Photo_21

2006年9月13日 (水)

保健婦さんがやって来た! なこと。

今日は新生児訪問の日。

昨日からドキドキしながら待ってました。

姫の成長はいいあんばいか?

問題はないか?

私のやり方間違ってないか?

などなど、心配の種は尽きないもので・・・

約束の時間30分前。お約束のようにぐずりだす姫。

お客さんがくるので服はいつもの下着姿ではなく、ちょこっとおめかしスタイル。

Photo_19 ←でも不機嫌(笑)

時間がないけどおっぱいを飲ませる。

これまたお約束どおりに吐く姫。ヘ(゜Д、゜)ノ

ばたばたしてる内に保健婦さん登場。

体重量ったり、いろいろ話を聞いてくれたりしてる時姫は

爆睡。

で、体重と私の話を総合してもう少し乳の間隔をあけることに。

ぶっちゃけ、

体重増えすぎです。姫。

なもんで、いままでは泣いたらおっぱいだったのを止めて

必ず2時間はあけるようにと。

要は、




乳児期から食事制限。

あぁ、この時期からダイエットを味わうことになる姫。

でも結果は良好で一安心。保健婦さんからもOK頂きました(v^-^v)♪

うつぶせの運動も加わり、今日から大変な姫でした。

Photo_20

←乳が欲しくて泣いたけどみんなに「我慢だよ~」と言われ、ぶすくれてる姫Σ(゜д ゜)

すこし生活パターンが変わるかな?

2006年9月12日 (火)

平和が一番 なこと。

把握反射ってありますよね。

赤ちゃんの手のひらを触ると「ぎゅっ」っと握りかえすあれです。

最初握ってくれたときは感激でした。本人飽きるまでひたすらやってました。

姫はいい迷惑でしたが。

Photo_17 けっこう力あるんですよね、握るとき。

で、爪なんか伸びてたらけっこう痛い( ̄~ ̄;)

そんでもって、爪も伸びるの早い早い。

爪を切りたくても、起きてると『何すんねんっっ!』って感じで暴れて切らせてくれないし。

でもなんとかなだめすかし、爪切終えたあとはものすごい達成感が(笑)



で、何を言いたいかというと

今日は平和でなんもネタがないっ


ってことでm(T-T)m

Photo_18いやん(笑)

2006年9月11日 (月)

そらぁ焦りますわ なこと。

姫との生活も早1ヵ月半。

少し落ち着いてきた感じです。

多少のことではあたふたしなくなりました(v^-^v)♪



が、

一つだけ心配なことが・・・それは



溢乳。

これは勘弁して欲しい(><)

姫が一人で遊んでるとき、

「んごふっ」

この音が苦手なんですよ^^;老人福祉の仕事をしていたので

吐く=誤嚥=肺炎=入院!?

という図式がぱっと頭に浮かんでしまってものすごく心臓ばくばく。心拍数めっちゃ↑。

どきどきして姫を見ると口から白いものが溢れてる。

本人はいたって平気なんですが

ママはその度に

「ひえーっ」と慌てます。

今日は朝っぱらから2回あって、その都度着替えました。

ま、着替えは別に苦じゃないんでいいんですが。




ほんと、あの「んごふっ」は心臓に悪いんです。

もっとかわいい音で吐いてくれないかなぁヘ(゜Д、゜)ノPhoto_16

←ちょこっとアンニュイな姫。

2006年9月 9日 (土)

本人いたって迷惑ですわ なこと。

病院を退院したときにアルバムをもらいました。

その中に足形をとったのが貼ってあって

なんで手形はないんだろう?と思ってました。

で、無いんだったら自分でとればいい!ということで

墨汁と筆を購入し、退院してから1ヵ月半経ってやっと手形をとりました。


これが大変だったんですよ、いやはや。

パパじーじに姫を抱っこしてもらって

ママが手を開いて

パパが墨汁を塗って

「それっ!」

とスケッチブックに手をぺたん!

嫌がる姫。暴れて顔に墨がつく(笑)Photo_11


なんとか少し欠けた手形が完成!

で、すぐお風呂へ!

墨だらけのママが入れましたΣ(゜д ゜)

Photo_12 満足なパパママ。


迷惑そうな姫。


まあ、記念だしいいじゃない♪

2006年9月 8日 (金)

やり慣れないことは・・・なこと。

「母になっても女は捨てず?」で書きましたが

もう少し気をつけようと、いつもTシャツにトレパンなカッコを止めて

ちょこっとかわいらしいブラウスなどをタンスの奥から引っ張り出して着てみました。

不思議なもんで『いつもとちょっと違う』的なオーラが出てきて

気持ちが♪♪になって来ました。(単純ですな)

旦那のお弁当もちょこっと手を込んでみたり(笑)

姫にも朝からハイテンションで話しかけたり(←いい迷惑)

おっぱいを飲ませてるときも

♪おっっぱぁ~い、おっっぱぁぁ~いごっくごくぅ~♪

などと変な歌まで出てくる始末。

おっぱいが終わり、げっぷさせてると

『ごふぅぅぅっ』

大変すばらしいげっぷと共に

大量のおっぱいが・・・

ブラウスに・・・・・・

あ、・・・




Tシャツで十分です、はい。
Imgp2018 



2006年9月 7日 (木)

ジェラ、ジェラ、ジェラシー なこと。

我が家は5人家族。

パパ、ママ、姫、パパじーじ、パパばーば。

私が眠いときや家事をしてるときはパパじーじやパパばーばが姫のお付に。

特にパパじーじは姫を寝付かせるのがすごく上手い。

ここのところの姫は

昼間はぐっすり。夜ぎんぎん。

抱っこしても、あやしても全身で「やだーーーーーっ!」とぐずる(; ̄д ̄)

途方に暮れてるとパパじーじが抱っこ交代。

数分後ぐっすり寝てる姫を部屋に連れて来る。

・・・いったいどんな魔法を使ってるんだ?

今日、昼間パパじーじが姫をあやしてるとにこっと笑った。

しかも連続で。隣で見ていてちょこっとくやしいママ(笑)

しばらくして下で歓声が上がったのでなんだ?と思い2階から降りていくと

「声出して大笑いしたんやでぇ」

得意そうなじーじ。

な、なんですとっ!初声出し笑いが!!Σ(゜д ゜)

いじけました。ママ・・・

もうおっぱいなんてあげない!と拗ねてたら姫が

「うっだー。(そんなこと言っちゃいやん☆)」

速攻頬擦りしました\(*´∇`*)/

眉間にしわ寄せた姫の顔は見ないふりしたけどね・・・・(T△T)

Photo_10

2006年9月 6日 (水)

母になっても女は捨てず? なこと。

午前中用事があったので、姫のご機嫌な時を見計らって支度をする。

鏡を見てはたと気がついた。

退院してから化粧何回したっけ?

・・・・・・・・・・・・・2回?

それってどうなのよΣ(゜д ゜)

たしかに退院してしばらくはそんな事考える余裕も無く、しかたがない。

でも今は少しは余裕が出てきた。

この間出かけるのに化粧したら

「あれ?どうしたの?今日は化粧なんてして」

と、パパに言われてしまったりしてた(゜□゜;)

やばぁーーーーーいっ!!

子供を産んでもかっこいいママを目指すんじゃなかったのか!?

授業参観に進んで学校に来て!と言われるママになるんじゃなかったのか!?

・・

・・・

・・・・と、朝から鏡の前で一人悶えていた私なのでした。

でも、まぁ

いいやψ(`∇´)ψ

Photo_9

2006年9月 5日 (火)

じゃぶじゃぶ なこと。

家では大体夜7時半くらいに姫のバスタイム。

まだベビーバスで優雅にくつろがれてます。Photo_7

そんな姫の後頭部では、ママの手はぷるぷるしてます。

だって姫様もう5キロ越えなんですもんヘ(゜Д、゜)ノ

お風呂入れてるとき、パパは横で暖かく見守ってます。

「あ~そろそろ重くなってきたから、手がだるいなぁ~」

とか言ってみると

「今度俺入れようか?」

むっふー♪

ってなことで、そろそろパパの沐浴指導実行!なのでした(*´∇`)ノシ

2006年9月 4日 (月)

親 なこと。

年をとらないと分からないことが沢山あるんだなぁ。

若いときって、深く考えようとしないからなのかも知れない。

お宮参りのため、土曜から泊まっていた両親が帰郷することに。

実家は車で5時間かかる。

朝食を食べて、姫を見ながら一息ついてたとき、

「やっぱりわが子が一番かわいいもんよ。

どんな子でもね。

あんたは私の子なんだから、大丈夫。

ちゃんとできるよ。」

母に育児の不安を聞いてもらっていたら、笑顔でそう答えた。

泣けてきた。

姫の妊娠中からちょこっとマタニティーブルーがあって

情緒不安定な感じの時が時々ある。

なもんで、ものすごく涙もろくなった。雑誌の感動する記事を読んだだけで涙腺がぶあぁぁぁっと・・・

不覚にも泣いてしまったんですよ、いい大人がぽろぽろと。

若いとき(学生自分)は 親なんて嫌い! うざったい! 一人で生きていける!

なんて思ってケンカもたくさんしたけど

自分が親になって「親の存在って大きくって深いんだなぁ」

と反省した。

よくあるドラマのセリフみたいだけど

本当にありがたかった。

姫がまだ小さいので、しばらく実家に帰れないけど、

こんど会うときは、もう少し母親っぷりが上がってると思うから

安心して頂戴ね(^-^*)/

Photo_6

2006年9月 3日 (日)

お宮な参り なこと。

すばらしく晴れました。

大安な今日。パパの両親とママの両親と姫でお宮参りに。

おめかしのドレスもばしっと決まったところで近所の神社へ。

Photo_2 今日は大安。

なので私たち以外の姫や王子もたくさん来てた。

でも予約してたので1番♪

拝んでもらっているとき怖いくらい静かで・・・

無事何事もなく終わり、みんなで記念撮影☆ъ( ゜ー^)>

本人ほとんど寝てました(笑)

関西ではおでこに口紅で王子なら「大」

姫なら「小」 と書くそうで。

姫も書きました~。 Photo_5

その土地によっていろんな風習があるんですねぇ。

今度の姫行事は100日目のお食い初めです。

そのころはまたまたおっきくなってるんだろうなぁ(v^-^v)♪

2006年9月 1日 (金)

今しかできない苦労 なこと。

タイトル仰々しいですが^^;

さてさて姫はまだ1ヶ月。

なもんでまだ『泣く』ことでしか、要求を伝えられません。

とりあえず泣いたら→オムツ→おっぱい→抱っこ

なんですが、どうしても夜のお風呂以降はぐずぐずがとまらない・・・

抱っこしても仰け反って「だぁーーーーーーーーーっ(泣き)」

パパと交代で抱っこ。でも23時くらいまでご機嫌斜め( ̄~ ̄;)

で、いろいろとぐずり対策を考えるんですが

1、トトロメリー

2、すやすやプーさんDX

3、スリングPhoto_1

いままでの結果・・・・

どれもそれほど効果なし(ノ`△´)ノ

泣き疲れて寝るパターン。

先輩ママたちは「もう少しすれば、少しは楽になるからね」

ふむ。

もう少ししたら

少しだけ楽になるんですね。(T△T)

でもまあ、今しかできない体験だと思って焦らず前向きに(v^-^v)♪

できればいいな(笑)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »